TEL

顎関節症

顎関節症

顎関節症とは

顎の関節に音がしたり、顎の関節に痛みを感じたり、顎関節に異常が見られる場合を顎関節症(がくかんせつしょう)といいます。通常は上顎と下顎の骨が正しい位置で可動するところが何らかの原因でズレが生じ、顎を動かす度に症状が出るというものです。

主な原因

普段から歯を食いしばることの多い方や歯ぎしりをしてしまう方のほか、歯並びや生活習慣によっても顎関節症になる可能性があります。ストレスや筋肉の緊張といった原因も考えられますので、しっかりとした検査を行った上で判断する必要があります。

噛み合わせの重要性

噛み合わせはただ物を食べるためだけでなく、正しい噛み合わせは全身のバランスにも影響する大切なことです。もし噛み合わせが悪い状態が続くと、身体の様々な部分に影響が出る、頭痛や肩こりといった症状が出るなど、自覚症状としてはっきりと現れることが多いです。

それだけ噛み合わせは人の身体と密接に関係していますので、もし少しでも違和感を感じるようなことがあれば、早めにご相談ください。顎関節症が見られる場合はそのまま放っておいても改善されることはなく、正しい治療をすることでようやく状態が改善されます。

〒062-0907
札幌市豊平区豊平7条7丁目3-33
コモドム学園前1F

ご予約・お問い合わせ

011-816-1182

  • 当院前に専用駐車場2台分あり
  • 地下鉄東豊線「学園前駅」から徒歩1分
  • 20時まで受付

診療時間

9:00-12:30

13時まで

14:30-20:00

●昼休み 12:30-14:30

●休診日 日曜・祝祭日

ページ上部への矢印